ここから本文です。

品質方針・環境方針(IMS方針)

品質方針

  • 顧客第一の姿勢を貫き、信頼される優れた製品造りに努める。
  • 基本を守り、品質、原価、納期の継続的改善に努める。
  • 一人一人が責任と役割を自覚し、真心を込めて品質を創り込む。。

 

環境方針

< 基 本 理 念 >
株式会社千代田エレクトロニクスは地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを全従業員が認識し、環境への影響に配慮した表面処理用・産業用電源装置の設計・開発、製造、販売及びメンテナンスの事業活動を積極的に推進し社会的責任を果たします。


< IMS行動指針 >

  • IMS方針を達成するために、品質・環境教育や啓蒙活動を通じて全従業員がIMS方針を理解し、品質と環境保全意識の向上を図ります。
  • 適用可能な環境関連の法規、条例、協定及び当社が同意したその他の要求事項を順守します。
  • CS精神を基本とし、不適合の真因の解明と再発防止策を確立し、製品の信頼性向上を図ります。
  • 技術的、経済的に達成可能な範囲で品質・環境目的・目標を設定し、実施することにより不適合低減と環境負荷の低減を図ります。品質・環境目的・目標は定期的に見直します。次の項目を重点に環境マネジメント活動を実施する。
    1)電力消費量・廃棄物の削減
    2)RoHS指令への積極的対応
    3)環境に優しい電源の開発・製造・販売の推進
  • 定期的に内部監査を実施し、品質システム・環境管理システムの維持と継続的改善に努めるとともに、適切な予防活動を推進します。
  • 品質方針・環境方針を全従業員及び協力会社、請負業者に周知させると共に、一般の人が入手可能なものとします。

 

株式会社千代田エレクトロニクス