ここから本文です。

リクルート

千代田エレクトロニクスで働く魅力

事業の内容

当社は1947年創業、産業用に用いられる直流電源のメーカーです。 

トランジスタやIC等の電子回路は直流で動作するため、民生機器・産業機器の試験・評価には、交流電力から変換した直流電力が用いられています。また、地球規模で持続的な社会を実現させるため、再生可能エネルギーの普及、エネルギーの効率的利用のための蓄電池の導入などが注目されていますが、蓄電池は直流、太陽光発電や燃料電池などから作られる電気も直流です。こうした理由から、産業界には幅広く直流のニーズがあり、これらのニーズに応えるのが当社の直流電源です。

 

主要製品の一つは、表面処理(メッキ)用の電源。設計開発から、製造、販売までを一貫して手掛け、指折りの国内シェアを誇っています。化粧品ボトルといった日用品や、自動車の部品、パソコンやスマートフォンの電子部品・基板など、皆さんの身の回りにも、当社の電源を用いてメッキ加工されたものがたくさんあるはずです。

 

もう一つの主要製品は、様々な用途に利用できる汎用的な直流電源。電子部品、蓄電池、太陽光発電、自動車の電装部品などの研究開発や生産の現場で活躍する電源で、開発品・製品の評価や試験に必要な電源環境を提供しています。

 

このように産業用の電源機器を通して豊かな工業化社会の一翼を担う。これが当社の事業です。

 

事業の特長

当社事業の一番の特徴は、技術力・開発力。
主要製品の一つである表面処理(メッキ)用の電源では、業界初の電源を数多く開発してきました。

 

  • 今ではスタンダードとなっているインバータ型を業界で初めて採用
  • アルマイト陽極酸化被膜では不可能と言われていた直流出力の極性を高速反転する電源
  • プリント基板のスルーホールでも均一・緻密にメッキできる高速極性反転型電源

 

このように常に新しい技術を取り入れ、新製品を開発していくことで、メッキ技術の進化にも貢献しています。

 

汎用直流電源事業では、幅広い分野のお客様にソリューションを提供できる豊富な製品ラインナップと提案力が強みです。

 

また、自社生産品の9割以上は、お客様それぞれのニーズに応えてカスタマイズする「特注品」。高付加価値製品を設計・
開発・生産できるパワーを備えています。

 

このビジネスを実現すべく、設計開発および生産の拠点は、首都圏に程近い埼玉県蕨市です。同一敷地内で、
開発部門と生産部門が密接にやりとりをしながら業務を進めています。

 

加えて、上場企業である株式会社エヌエフ回路設計ブロック(東京証券取引所JASDAQ)のグループ会社として、
極めて安定した財務体質と高度のコンプライアンス体制を誇っており、安心して働ける会社です。

お問い合わせ

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

03-6907-1440

受付時間 8:30~17:15(土・日、祝日除く)

株式会社千代田エレクトロニクス